ウォーターサーバーの良さ

ウォーターサーバーは水の入った大型容器を専用のサーバーにセットし、必要な量だけレバーをひねって出すことができます。5℃から10℃程度の冷水と80℃から90℃程度の温水に対応したタイプが一般的で、沸かさず待ち時間なくお湯が出るので便利です。


床に直に置く大きめのタイプと卓上に置ける小さめのタイプがあります。水に入った容器は自宅に直接配達されるので重たい容器を買って持ち運ばずに済み、また飲み終わった後の容器を回収してくれる業者を選べばゴミの量も減らせます。

回収してくれる業者は容器を再利用するので環境に優しいというメリットもあります。
ウォーターサーバーの水は様々な種類があり、硬水や軟水だけでなく不純物を徹底的に排除した水もあり、水道水に不安がある人にピッタリです。

お手軽なウォーターサーバー大百科にはこちらのサイトが最適です。

そしてペットボトルだと冷やす際に冷蔵庫がいっぱいになってしまいますが、ウォーターサーバーなら新品の容器を押し入れなどに収納しておけば気になりません。



あるいは容器は9Lから20Lと大型のものが多いので、災害時など非常事態の際に綺麗な水を利用することができるので、もしもの時にも安心です。

ウォーターサーバーは利用額が水道水やペットボトルのミネラルウォーターよりも高額であると思われがちですが、宅配料やサーバー本体の利用料が無料のサービスもあり、意外と安い場合もあります。

加えて一定期間無料で利用できるサービスも用意されており、比較的利用しやすくなっています。

All Aboutの様々な相談を受けることができます。